栃木工場

全長330mの3ブースラインで、水性塗料にも対応。

富士合成株式会社の成形・加飾工場として、おもに携帯電話機・スマートフォン部品の塗装を行なっております。
3ブースのエンドレスラインを2基保有し、水性塗料対応の製品をインラインで生産することが可能。
環境への配慮にも取り組んでいます。全ライン低圧霧化の自動ガンを使用し、意匠性に優れた、高品質の塗装品をご提供いたします。

所在地

〒329-4411 栃木県栃木市大平町横堀みずほ1-5
Tel:0282-45-2711 Fax:0282-45-1718

  • JR両毛線・東武日光線 栃木駅より、約3.5km
  • 東北自動車道 佐野インターより約17km

技術

  • プラスチック成形
  • プラスチック塗装

製品

  • 携帯電話の外装部品
  • 機構部品類

主要製品


多様な外装部品の塗装
ガラスナイロン樹脂成形品、薄肉成形品、ハイブリット成形品、SUS等板金プレス品、エラストマー使用2色成形品の塗り分け塗装など、様々なご要望に対応します。

主要設備


高速射出成形機(100t)
ファナック「ROBOSHOT α-100iA」に、ユーシン精機「サーボトラバース VNX II-100D」を搭載。

塗装ライン
3コート3ベイク設備の、全長330mのライン特性を活用した、「水系塗料」に対応する自動塗装ライン。

塗装ライン 3コート制御機器
大型の集塵機を装備した除塵ブースを、2連で設置しています。

塗装ブース
低圧霧化自動ガン8丁により、精度の高い塗り込みと、多数個取りにも対応。

工場・営業所

本社工場
結城事業所
横浜営業所
姫路営業所